解析サンプル送付方法

ご依頼方法

HOMEご依頼方法 > 検体送付方法

サンプルの梱包と送付について

サンプルはエッペンチューブ等に入れ、パラフィルムで密封して下さい。
(※サンプルの漏洩等、輸送中の事故は責任を負いかねますので、ご了承下さい。)

エッペンチューブにサンプル名(名前、番号等)を油性ペンで記入してください。

サンプルの状態に応じ、クール便冷蔵または冷凍の条件で輸送をお願い致します。

保冷剤を必ず入れてください 。冷蔵サンプルが保冷剤に直接接触すると、輸送中に凍結する場合があるので、ご注意下さい。

送料・梱包資材費用は、お客さま負担とさせて頂いておりますので、ご了承下さい。

送って頂いたサンプルの保管、返却は受け付けておりませんので、ご了承ください。

サンプルの送付先

本社/解析センター ㈱スカイライト・バイオテック 解析センター
〒011-0911 秋田市飯島字砂田100-4
TEL 018-880-5060
備考 依頼書を同梱して下さい。
サンプル受取日 祝日、年末・年始を除く平日・土曜日
(日曜・祝日は受取が出来ませんので予めご了承下さい。)

サンプル梱包例

1.保冷剤(凍結サンプルの場合はドライアイス)と接触しないように緩衝材などを間において下さい。 2.中蓋をして、その上にも保冷剤(凍結サンプルの場合はドライアイス)をおいて下さい。 3.さらに緩衝材を上において下さい。 4.蓋をして梱包は完了です。

※検体を小分けにして長期にわたり一定間隔でご送付される場合や、大量の検体をご発送される場合などは、測定時の検体状態を揃えるため、凍結をお願いする場合がございます。事前にご相談下さい。

Page Top