LipoSEARCH解析による脂質プロファイル・粒子サイズデータ

LipoSEARCHについて

HOMELipoSEARCHについて > 解析データ

LipoSEARCH 解析により得られるデータ

従来の脂質検査でよく調べられている項目のTotal-Cho, HDL-Cho, LDL-Cho 及び Total-TGだけではなく、LipoSEARCH では、以下の主要4分画と詳細20分画(サブクラス)のコレステロール及び中性脂肪の数値が全て得られます。

総コレステロール&総中性脂肪

Unit:mg/dl

  Total
Cho 237.93
TG 84.13

リポタンパク質 主要4分画 (コレステロール&中性脂肪)

Class CM VLDL LDL HDL
Cho 0.05 21.36 138.21 78.31
TG 0.33 46.47 24.05 13.28

リポタンパク質 詳細20分画 (コレステロール&中性脂肪)

Peak No. 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20
Particle
Diameter
(nm)
>90 75 64 53.6 44.5 36.8 31.3 28.6 25.5 23 20.7 18.6 16.7 15 13.5 12.1 10.9 9.8 8.8 7.6
Sub-Class CM L
VLDL
M
VLDL
S
VLDL
L
LDL
M
LDL
S
LDL
VS
LDL
VL
HDL
L
HDL
M
HDL
S
HDL
VS
HDL
Cho 0.05 0.00 0.00 0.41 2.45 6.61 11.89 38.11 52.94 31.36 10.54 4.00 1.27 1.66 2.56 19.77 26.57 16.59 6.95 4.20
TG 0.18 0.15 0.46 5.30 15.48 15.88 9.35 9.70 7.98 4.02 1.50 0.61 0.23 0.31 0.23 3.10 4.61 2.67 1.04 1.32

VL=very large; L=large; M=medium; S=small; VS=very small

リポタンパク質 クロマトグラム(波形) データ

LipoSEARCH オプション検査項目

リポタンパク質粒子サイズ

遊離グリセロール (FG)

遊離コレステロール (FC)及びリン脂質 (PL)

リポタンパク質 粒子数解析


・近年の研究により、血中のリポタンパク質「粒子数」が、心臓疾患のリスクを把握できる
 因子として、従来指標より優れていることが示され、注目されています。

・リポタンパク質の球状粒子構造に着目し、 LipoSEARCH解析データに
 新開発したアルゴリズムを適用し、分画ごとのリポタンパク質粒子数(nM)を算出します。

・過去にLipoSEARCH(20分画)の解析を行ったことがある場合は、
 その結果から粒子数データを算出可能です。


リポタンパク質の球状粒子構造


粒子数解析の原理:

各分画の粒子数= コア脂質構成成分体積 Vc ÷ 1粒子あたり体積理論値 Vref

Vc = Vtg + Vce *Vceは、LipoSEARCHのChoとTG値より算出可能
Vref = 4/3πr³ : rはLipoSEARCH定義の各分画粒子の半径



CE値の算出 球状粒子モデルによる回帰曲線

・LipoSEARCHデータより、各サンプルのコア組成を反映させたCE値の正確な見積が可能
・各種異常検体にも対応するが、球状粒子という前提条件を満たさない検体については対象外となる



解析アルゴリズムの検証:アポリポ蛋白と粒子数の関連性

・apoBはカイロミクロン、VLDL、LDLのPN(=粒子数)の和と強い相関を示した(r=0.964, p<0.001)
・apoA1とHDL-PNの間でも強い相関がみられた(r=0.889, p<0.001)



参考文献 : Mitsuyo Okazaki and Shizuya Yamashita, J.Oleo Sci. 65, (4) 265-282 (2016)
Recent Advances in Analytical Methods on Lipoprotein Subclasses:
Caluculation of Particle Numbers from Lipid Levels by Gel Permeation HPLC
Using “Spherical Particle Model”.


国際特許出願:WO2015/152371

Page Top